ハッピーメールでセフレや恋人が作れた!口コミ評判や評価・登録方法も紹介

ハッピーメール 優良出会い系アプリ・サイト

ハッピーメールでセフレが作れるの?
恋活や婚活に使えるのかな?

ハッピーメールに興味があるけど、本当に出会えるのか不安に思う気持ちも理解できます。

でも、ハッピーメールでセックスしたり恋人を作ることは可能です。

以下で紹介する口コミ評判の通り、ハッピーメールで「セフレ作り」や「彼氏彼女作り」、「結婚相手を探すこと」ができた男女はたくさんいます。

このサイトではまず、目的別にハッピーメールの体験談を紹介します。あなたの利用目的に合ったものを読むことで、より実感が湧くと思ったからです。

以下の目次から、まずは気になる体験談をチェックしてみてください。

ハッピーメールの体験談

ハッピーメールを利用した男女の体験談を紹介します。「セフレを作った!」「恋人を作った!」「結婚した!」の順に、男女別で掲載しています。気になる箇所からお読みください。また、それぞれの体験談の後には利用目的別のアドバイスを載せています。あなたの目的を達成するためのテクニック・コツをお話しているので、登録前にチェックしてみてくださいね。

ハッピーメールでいつでもセックスできるセフレを作った体験談

ハッピーメールで出会った相手とセフレ関係になった男女のセックス体験談を紹介。ここでは、とある21歳の女子大生と、アラフォー中年男性のそれぞれの目線で、ハッピーメールを使った口コミ体験談を語ってもらいました。

ハッピーメールでセフレを作った女子大生のセックス体験談

私が21歳の女子大生だった頃の話です。2年生になって大学生活にも慣れ、毎日楽しいキャンパスライフを送っていました。他大学の男の子と合コンをしたり、サークルや学部で知り合った男の子と遊んだりはしていましたが、なんとなく刺激が足りなくて、大人の男の人に遊んでほしいなと思ったのがきっかけで出会い系のハッピーメールに登録してみました。

登録してすぐにいろんな人からアプローチをしてもらいましたが、みんなガツガツしていて少し怖いなと思って会うのをためらっていました。そんな中一人だけ、全然あちらからは追ってこないミステリアスな雰囲気の男の人がいました。彼は36歳で大手企業のSEでした。メッセージをやり取りしても、彼はギターとお酒が好きで、すごくセンスのいい人だということくらいしか分かりませんでした。

でも、謎めいているからこそすごく会ってみたいという思いが募り、私から会いたいと連絡してしまいました。待ち合わせ場所に車で迎えに来てくれた彼は、写真で見るよりさらにおしゃれで、鼻筋が通っていてかっこよく、初めてのドライブデートの間中、横顔を見てキュンキュンしていました。

連れて行ってくれたお店も、学生では手が届かないようなラグジュアリーなお店で、大人の男の経済力にもときめきました。その後、何度かデートを重ねてから、大人の余裕を感じさせるスマートなエスコートで自然にベッドに誘われたときは、まったく嫌な気持ちはありませんでした。

テクニックも今まで経験した同年代の男の子とは比べ物にならず、遊びなれている感じがたまらなくセクシーでした。幼い頃からギターばかり弾いていたというだけあって、細くてきれいな彼の指先はとても器用で、私の敏感なところはたちまち彼に開発されてしまいました。

私自身も、彼から男の人を気持ちよくさせるにはどうしたらいいのかたくさん教えてもらいました。彼は気まぐれで、本当は何を考えているのか分からないようなふわっとした人だったから、彼をもっと知りたくなって、何度も体を重ねてきました。毎回毎回私の知らない世界を見せてくれる彼とのセックスに夢中になりました。

でもやっぱり、つかまえたかのように思っても、いつもするりとすり抜けていくようで、つかみどころのない彼を本気で愛してしまったら苦労することは、本能的に理解していたような気がして、セフレとして上手く付き合っていこうと決めていました。その後私に彼氏が出来て、彼とは疎遠になってしまいましたが、彼氏からもびっくりされるくらいセックスが上手な女になったのは、間違いなく彼のおかげです。

取り柄のない中年男性がハッピーメールでセフレを作った体験談

ハッピーメールでかわいい子の写真を探していると、好みの女性を見つけました。ちなみに私は37歳です。

仲良くなりたいと思いメッセージを残しました。その日から3日経った時です。ハッピーメールに1通のメッセージが届きました。「はじめまして、投稿写真を拝見して趣味が合うと思い返信しました」との内容です。

思わずテンションが上がりすぐ返信をした後、その子から返信が直ぐあり、趣味の話や最近の面白い出来事のやり取りをしました。特に趣味が共通だと仲良くなれるスピードが全然違うな、と思いつつ、その女の子とのやりとりが延々と続きました。

そんなやり取りの中でお互い時間がある日を伝え、食事をすることになりました。食事する当日、お互い早めに到着し、写真で顔を見ていたためか直ぐに相手を判別する事ができました。

挨拶を交わした後、食事をしながらメッセージでの内容やさらに深い話などで盛り上がりました。食事後、海沿いを散歩して近くのバーでお酒を飲む事になりました。時間を忘れお互い閉店までいたため終電はありません。

酔い覚ましに散歩をしているとホテルがあり、宿泊する事になりました。入室すると、雰囲気の力もあってかいい感じのムードになり男女の関係になりました。体の相性も良く一晩で3度セックスをしました。

相手の女性にはパートナーがいるようですが、マンネリでセックスレス状態とのこと。そんなイケナイ関係がお互いの気持ちを興奮させ、1週間に1度会う日を決めてはセックスに明け暮れています。

ハッピーメール公式ページを見る18禁

ハッピーメールで彼女や彼氏を作った恋活体験談

ハッピーメールで彼女や彼氏を作り恋人関係になった男女の恋活体験談を紹介。ここでは、24歳のOLの女性と、サラリーマン男性のそれぞれの目線で、ハッピーメールを使って交際相手を作った口コミ体験談を語ってもらいました。

ハッピーメールで彼氏を作ったOLの恋活体験談

私は24歳の秋に、長年付き合っていた彼氏と別れて心身ともにボロボロになっていました。お酒を飲んでは泣いてを繰り返し、ずるずると引きずってしまっていました。これはもう新しい恋をするしかない!と意を決した私は、勇気を出して出会い系に登録してみることにしました。その頃の私には、アクティブに街コンや合コンに繰り出すほどの元気はなかったので、出会い系で静かに時間をかけて誰かと関係をつくって、育てていくのがぴったりの方法だと思ったからです。

出会い系には、体目当ての男の人が多いと思っていたので、始めのうちはかなり警戒していました。でも、中には真剣に彼女をつくって、大切な関係を築きたいと思っている誠実な人もいるのだなと徐々に分かってきました。出会い系で知り合った人で、信用できそうな男の人には何名か会ってみました。どの人も可もなく不可もなくといったかんじで、ご飯に行って楽しくおしゃべりをしましたが、2回目はないかなという感じでした。

やはり元カレのことを忘れさせてくれる人なんていないんだと諦めかけていたとき、彼に出会いました。彼のファーストコンタクトは「クラゲ以外の水族館もお好きですか?僕はサンゴが好きです。」でした。確かに私はプロフィールにクラゲが好きだと書いていましたが、あまりに唐突で笑いがでました。後で分かったのですが、このメッセージは、駆け引きなどできない、彼の不器用なほどのまっすぐな性格の表れだったのです。

彼は、32歳の真面目な公務員でした。その当時は、なんだかおもしろい人だなと思って、メッセージのやり取りを続けていました。1ヶ月ほどたってから、彼は「水族館に一緒に行きませんか」とデートに誘ってくれました。実際に会ってみると、イメージ通りの知的な実直さと、今まで隠していたブラックなユーモアを併せ持つ最高の人でした。公務員と聞くと、堅物なのかと緊張していましたが、水族館デートのあとは、彼の行きつけだという高架下のタイ料理屋さんに連れて行ってくれて、すっかり打ち解けていくのが自分でも分かりました。

1回目のデートでこの人を私は大好きになるだろうと確信しました。3回目のデートで告白してくれたときは、迷わずOKの返事をしました。それからも、彼と休日に海のきれいな所へ旅行に行って、スキューバダイビングを楽しんだり、全国の水族館を巡ったりと、楽しい時間を重ねてきました。優しい彼と過ごす時間は、元カレとの別れの傷をいつの間にか癒してくれていました。恋の痛みは新しい恋で癒すのが1番だと思います。でも、直接たくさんの人と会って、新たな出会いを探すのが苦しい時は、出会い系が強い味方になってくれることを実感した出来事です。

ハッピーメールで彼女を作ったサラリーマン男性の恋活体験談

僕は28歳の会社員です。住宅営業の仕事がら、昼間はだいたい見込み客の家を訪問しています。住宅を建てようとしているだけあって、奥さんは30代から40代が多いんですが、大抵年頃の娘さんがいらっしゃいます。これが僕の好物で困ります。

けど、さすがにお客さんのお子さんを食べるわけに行きませんから、それくらいの年齢(二十歳前後)の女性を出会い系で探して、セールスマンと客の娘というシチュエーションを設定して遊んでいます。

ハッピーメールの出会い系で見つけた雪子さんもその一人でした。雪子さんには僕の性癖を教えてあります。つまり、訪問先のオタクでお母さんを待つ中、娘さんである雪子さんにムラムラして、居間とかでムラムラしてそのまま犯すことをいつも夢想しているんだと話しました。

だけどそんなこと実際には出来ないから出会い系で遊んでって頼んだら、雪子さんは面白がってお客さんの娘さん役を引き受けてくれるようになったんです。

だいたいいつも、その日会ったお客さんとの会話中にムラムラした経験をもとに、雪子さんとやり取りすること3ヶ月、ようやく会えることになりました。喫茶店で会った後、セールスマンとお客さんの娘の役回りで、ラブホに向かいました。

ラブホではしてみたいと思っていたことが出来てものすごく燃えました。すると雪子さんも反応してくれて、セフレにすることが出来ました。でも、セックスから始まったお互いの関係でしたが、今では心も許しあう恋人同士に。こんな出会い方もアリかなと今は思います。

ハッピーメール公式ページを見る18禁

ハッピーメールで結婚!婚活成功体験談

ハッピーメールで結婚を前提に真剣交際。その後、夫婦関係になった男女の婚活体験談を紹介。ここでは、26歳のマラソン好きな女性と、サラリーマン男性のそれぞれの目線で、ハッピーメールを使って交際相手を作った口コミ体験談を語ってもらいました。

ハッピーメールで結婚した女性の婚活体験談

私は26歳の時に今の夫と出会って、翌年27歳で結婚しました。出会いのきっかけは、出会い系アプリです。最初は、趣味の仲間が欲しいなーというくらいの軽い気持ちで出会い系に登録しました。私の趣味はマラソンで、一緒にトレーニングしたり、マラソン大会に出たりしてくれる男友達がいたら楽しいだろうなと思ったからです。

出会い系に登録してほどなく、ランニングが趣味という29歳の彼とマッチしました。メッセージのやり取りをしてみると、「毎日10キロ走っています!」とか、「毎年フルマラソンに出ていて、タイムはサブ3です!」などというので、これはかなりガチなランナーだなと興味を持ちました。初めてのデートは皇居周辺のランニングでした。

着飾ることない、自然体のランニングウェアとナチュラルメイクで初対面を迎えたのが良かったのかもしれません。初めましてのはずなのに、昔からの友達のようにありのままの姿をお互いに見せることができました。一緒に走ってみると、彼のランニングフォームと足の筋肉が抜群に美しいことに驚きました。その日は約10キロ走ったのですが、彼はずっとしゃべっていたにもかかわらず、息切れ一つしていないことにさらに驚かされました。なぜそんなに鍛え抜かれているのかと質問したところ、出会い系では秘密にしていた衝撃の真実を明かしてくれました。

なんと、彼は箱根駅伝に出場していたほどの、一流選手だったのです。今は陸上を趣味で続けているだけの、一般の会社員であるとはいえ、なんでそんなすごいことを出会い系のプロフィールに書かないの?と聞いたら、過去の実績をひけらかすのはダサい気がするからと言って笑っていました。出会い系では、ただのマラソン好きのサラリーマンですと書いていたので、もっとアピールして自慢すればいいのに!と思ってしまいました。

でも彼は、飾らない謙虚な人なので、控えめにしていたのです。能ある鷹は爪を隠すというか、そういうところがかっこいいなと思って好きになりました。その後、2人でたくさんの道を走りました。それはまるで人生のようでした。長いコースの中には、楽しい時もあれば、苦しい時もあります。美しい風景を走るときは、2人で感動し、苦しい時は2人で励まし合って進むうちに、自然と彼と人生を駆け抜けていくイメージが出来上がっていました。

夫と出会い系をきっかけに出会ったと言うと、眉根をひそめる人もいます。でも、大切なのは出会い方ではないと思います。出会ってから、どんな時間を重ねてきたのか、これからどれほどお互いを思いやり、慈しみあえるかだと私は考えています。実際、私は今でも夫と毎日楽しく走って、走ったあとのビールは最高だね!なんて言い合って、平凡だけど愛おしい日々を過ごしています。同じ時期に、私も、夫も同じ出会い系アプリをダウンロードして、登録したことはすごい確率です。これから出会い系を使う人にも、そんな奇跡のような運命の赤い糸をつかんで幸せになってほしいなと心から思っています。

ハッピーメールで結婚した男性の出会い系体験談

私は現在30歳ですが、数年前はこの歳で結婚してるなんて思いもよりませんでした。しかも出会いが出会い系なんて。

出会い系自体は、大学の時にまわりのみんながやっていたので、当時の私も出会い系のアプリで女の子をナンパして何人かに会っていました。でも、周りの友達に比べ自分はツイてなかったのか、出会えたのはかまってちゃんのメンヘラな女の子か、かなりふくよかでぽっちゃりな、見た目が残念な人が多かったです。

でも、ハッピーメールで出会えた一人の女性は素敵でした。3歳年上の女性だったのですが、文面も柔らかそうだったし、映画好きという趣味も合って、しかも住んでいるエリアもそこそこ近所という好条件の女性と知り合いました。

私は10日間ほどハッピーメール内で女性とやり取りをしてから、直接LINEを交換してついに会うことになりました。ハッピーメールで使った金額は3000円くらいかな。実際会ってみると、3歳年上とは思えないほど見た目は若くて、でも大人ならではの落ち着きも感じました。

話していても、ちゃんとこちらの話を聞いてくれるし、一緒にいても居心地がよかったです。そのあとカラオケに行き。終わって公園で2人で話していると「最近失恋して寂しくしていたんだ」と告白され、さらに「自分ではどうしたら良いか分からずこの出会い系に登録した」とのこと。そこで、俺からのメッセージがあったので今回会ってみたということでした。

私はこれは今日のうちにヤレるかもと思いましたが、惰性でやって捨ててこの人を傷つけてはいけないと思い。その日は抱きしめるだけに。それからも連絡を取り合い、俺たちは交際。そしてそのまま結婚に至りました。まさか出会い系の出会いが結婚に繋がるなんてと自分でも驚きを隠せません(嫁も驚いてますw)。どこに出会いが転がっているかなんてわかりませんね。

ハッピーメール公式ページを見る18禁

コメント